あやしい彼女[映画]出演者&登場人物は?多部未華子の演技が見所

2014年の1月(日本では2014年7月)に公開された韓国映画『怪しい彼女』が、

あやしい彼女

として、日本でリメイクされ、4月1日に全国で公開されます!

今作は、20歳に若返ってしまった70歳の毒舌おばあちゃんが巻き起こす騒動を描いたハートフルコメディ。

韓国では興行収入約62億7000万円、中国では約70億円の大ヒットを記録しています。

日本リメイク版での主演を務めるのは、演技派の若手女優・多部未華子さん、73歳(韓国版では70歳)の毒舌おばあちゃん役には日本の大女優・倍賞美津子さんが抜てきされました。

今回は、映画『あやしい彼女』のあらすじ・出演者と登場人物、主演の多部未華子さんの演技についてお伝えしていきたいと思います!

スポンサーリンク

あやしい彼女 映画情報

まずは映画情報をチェック!

タイトル:あやしい彼女
公開日:2016年4月1日
監督:水田伸生
脚本:吉澤智子
出演者:多部未華子、倍賞美津子、要潤、北村匠海 ほか
配給:松竹

 
今作のメガホンをとるのは、映画「謝罪の王様」「舞妓Haaaan!!!」で知られる水田伸生監督、脚本は、ドラマ「学校のカイダン」映画「ホッとロード」や「アオハライド」を手掛けた吉澤智子さんが担当されます。

面白い作品になりそうですね。^^

あやしい彼女 あらすじ

それではあらすじ、見ていきましょう!

女手一つで娘を育て上げ、自分が望む人生を生きることはできなかったカツは、いつの間にか、毒舌でトラブルばかりを引き起こす73歳のおばあちゃんになってしまった・・。

ある日、娘とケンカして家を飛び出し、一軒の写真館にたどり着いた。

そこで写真を撮り、店から出てみると、そこには20歳に戻った自分がいた。

かつての美しい姿を取り戻したカツは、髪型も洋服も変え、さらに「大鳥節子」と名乗って人生をやり直そうと、新しい生活を楽しみはじめる。

ある日、商店街で開かれたのど自慢大会に出場したカツ。

得意の昭和歌謡を熱唱し、その歌声は会場中を魅了した。

カツの夢だった歌手になるチャンスが舞い込む。

はたして、夢は叶うのか・・?

若返ったことから巻き起こる笑いと感動のストーリー。

1月期のドラマ『スミカスミレ』も65歳の老女が20歳に若返って青春をやり直すストーリーでしたよね。

この作品も原作漫画が人気を呼んで実写ドラマ化されたのですが、『スミカスミレ』の連載開始が2013年で韓国映画『怪しい彼女』の公開が2014年。

『スミカスミレ』が『怪しい彼女』の元祖ともいえます。

”もう一度人生をやり直す”というのが読者・視聴者にとって興味を引くのでしょうね・・。

スポンサーリンク

あやしい彼女 出演者&登場人物

それでは、映画『あやしい彼女』の出演者と登場人物をチェックしていきましょう!

大鳥節子:多部未華子

20歳に若返ったカツの姿。
キュートな容姿とは裏腹に、相手かまわず罵声を浴びせ、時には説教する恐いもの知らずのヒロイン。

瀬山カツ:倍賞美津子

毒舌・皮肉屋・頑固と三拍子そろった手ごわい73歳のおばあちゃん。
女手一つで子育てし、自分の望む人生を生きられなかったが、ある日突然、20歳に若返り、失った青春を取り戻す。

小林拓人:要潤

かっこいいけどどこか抜けている敏腕音楽プロデューサー。

大鳥節子の歌声に魅了され、個性的な彼女に惹かれていく。

瀬山翼:北村匠海

バンド青年のカツの孫。

瀬山幸恵:小林聡美

カツの娘で翼の母。
ファッション誌編集長として働いている。

その他の出演者

相原みどり:金井克子・・・カツと犬猿の仲のおばあちゃん。
写真館店主:温水洋一・・・カツの運命を変える写真を撮る。
中田次郎:志賀廣太郎・・・カツとは腐れ縁の銭湯主。

演技派・ベテランの俳優さんたちが勢揃いしていますね!

それぞれの役柄がイメージピッタリという感じです。(笑)^^

あやしい彼女 多部未華子の演技が見所!

個人的に、多部さんの演技と声が大好き!

実力派女優”と言われるだけあって、彼女はいつもその役になりきっていますよね。

2002年のデビュー以降、数多くの映画や舞台、ドラマにと、女優として活躍し続けているだけに、セリフの言い回しや細かい所作など、表現力も豊かで、多部さん出演の作品は安心して観ていますね。

個性的な役からシリアスな役、コメディまでもこなせる幅広い演技力で視聴者を魅了する女優さんです。

『あやしい彼女』では、73歳の心を持つ20歳女性という、難しい役どころ。

しかも、倍賞美津子さんとは同一人物を2人で演じることから、多部さんは役作りとして倍賞さんの撮影に立ち会い、動きを研究するなどして、主人公の内面を共有したのだとか。

そして、見どころとなりそうなのは、多部さん演じる「大鳥節子」の歌のシーン!

多部さんの歌唱力は、公開前から話題になっています!

きっと、期待を裏切らない見事な歌声と演技を見せてくれると思います。

映画『あやしい彼女』は、2016年4月1日全国にて公開です。

それでは、今回はこの辺で。

     
スポンサーリンク

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ