キャリア[ドラマ]キャスト・あらすじは?玉木宏が主演で視聴率どうなる

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%82%a2

2016年10月スタートのフジテレビ系日曜ドラマ

『キャリア』

覚えやすいタイトルですね^^

今作は、玉木宏さん主演の刑事ドラマ。

刑事ドラマは各テレビ局が毎クール必ずやっていますし、過去作だって山ほどありますよね。

ということは、「面白いはず」「今までにない刑事ドラマ」この2つに視聴者は期待します!

それではさっそく、ドラマ『キャリア』のキャストやあらすじ、主演の玉木宏さんや気になる視聴率についてお伝えしていきたいと思います!

スポンサーリンク

キャリア ドラマ情報

まずは、ドラマ情報をチェック!

タイトル:キャリア
放送期間:2016年10月~12月
放送時間:毎週日曜 夜9時~
原作:なし
脚本:小山正太、関えり香
キャスト:玉木宏、高嶋政宏、瀧本美織
演出:石川淳一、山内大典
企画:中野利幸
プロデューサー:永井麗子
制作:フジテレビ
制作著作:共同テレビ

ドラマ「キャリア」 原作や脚本・演出は?

今作に原作はなく、脚本家のオリジナルストーリーとなるようです。

脚本を担当するのは、脚本家として若手のホープである小山正太さん。

小山さんは元々フジテレビドラマが好きで、この世界に魅了され、2013年の「人生ごっこ」でデビュー。

その後、
・ビター・ブラッド~~最悪で最強の、親子刑事~(2014)
・すべてがFになる(2014)
・医師たちの恋愛事情(2015)
・5→9~私に恋したお坊さん~(2015)
・不機嫌な果実(2016)

ここ2,3年で人気ドラマを次々に手がけた実績をお持ちなので、やっぱり今注目されている脚本家なのでしょうね。

そして、関えり香さんもキャリアのある方で、NHKの朝ドラ「てっぱん」を手がけていらっしゃいますが、その時のヒロインは瀧本美織さん。

今作でお2人は再タッグを組むことに。

今作の演出も、石川淳一さんという
・ストロベリーナイト
・リーガル・ハイ
・謎解きはディナーのあとで
・デート~恋とはどんなものかしら~
・フラジャイル

を手がけた凄腕演出家と、ドラマ「無痛~診える眼~」「ゴーストライター」の山内大典さんです。

視聴者が期待する、”面白くて今までにない刑事ドラマ”が見られそうですね!!^^

ドラマ「キャリア」 あらすじ

今作は1話完結のストーリーなので、毎回スッキリ解決、スカッと爽快に終わってくれるのはうれしいですね。^^

それではあらすじをチェックしていきましょう!

(第1話)
遠山金志郎(玉木宏)はキャリアの警察署長。

入庁の際の所信表明では、”市民の味方”であることや”犯罪のない街づくり”を強調する。

エリート警察官である遠山のその言葉は、たたき上げのノンキャリア刑事・南洋三(高嶋政宏)らからは反感を買う。

南や相川実里(瀧本美織)が連続殺人事件の捜査会議をしていると、遠山が「見のがせない事件がある」と、被害通報1件の「落書き」事件を捜査してほしいと言い出す。

南らは捜査を拒否し、結局、遠山と実里が落書き事件の捜査をすることに。

だが、その落書きは単なる落書きではなく・・。

独自の捜査方法で事件を解決していくエリート警察官・遠山金志郎は市民を救い、少しでも街の犯罪を減らすことができるのか。

コミカルヒューマン刑事ドラマがここに誕生!

スポンサーリンク

ドラマ「キャリア」 キャスト(出演者)

遠山金志郎:玉木宏

キャリアの警察署長。

かといって偉そうにしているわけではなく、気になることがあれば、自ら現場に行き独自の捜査方法で事件を解決していく。

情が熱くて気さくな性格の持ち主で、市民のため、犯罪のない街づくりをモットーに市民のニューヒーロー的存在に。

だが、常識からかけ離れた捜査方法や遠山の存在自体はノンキャリアの刑事たちから煙たがれている。

南洋三:高嶋政宏

たたき上げできたノンキャリアの刑事。

現場第一主義で、遠山を煙たく思う。

相川実里:瀧本美織

女性捜査官(刑事))。

早く一人前になりたいという思いが強すぎて空回り。

今のところメインキャストとなる3名のみが発表されています。

他のキャストが発表されましたら追記していきます。


ドラマ「キャリア」 玉木宏が主演!

玉木宏さんといえば、NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」で演じた白岡新次郎役が記憶に新しいところですが、個人的にはドラマ『今日は会社休みます。』で演じた朝尾役がとっても好きでした。^^

あとは、玉木さんの存在を強く印象付けた「のだめカンタービレ」の千秋真一役が好きだった方も多いかもしれませんね。

玉木さんは、ずーっと第一線で活躍し続けているというより、年に数回ポツ、ポツとドラマや映画に出てくるイメージがあります。

必ずメインキャストで登場されるので、どの作品も印象に残っている・・そんな立ち位置のような気がします。

今作ではキャリアの警察署長という役どころで、上の立場でありながら自ら街に出て悪を成敗する”平成版の遠山の金さん”のような主人公・遠山金志郎を演じます。

今作が当たれば「シリーズ化」しそうな感じがしますね。^^

平成版・遠山の金さん=玉木宏という新ヒーローが誕生するかもしれません!!

ドラマ「キャリア」 視聴率どうなる

フジテレビ日曜ドラマが今年4月に新設されましたが、一発目の「OUR HOUSE」は視聴率からみると惨敗。

2作目の「HOPE~期待ゼロの新入社員~」も10%台に届かず、苦戦したようです。

この原因としては、

・フジテレビの日曜ドラマが定着していない
・裏番組がTBSの日曜劇場

この2つが考えられると思います。

あとは、作品自体の面白さにかかってくると思いますが、「HOPE」に関していえば、個人的にすごく面白かったんですよね・・。

そう感じた方も多かったのではないかと思います。

ただ、TBS日曜劇場も見逃せないような作品をこの時間帯にぶつけてきます!

この現代、録画をすれば両方観られるわけですが、リアルタイムで観た番組だけが視聴率に測定されます。

「録画視聴率もカウントされなければ正確な数字は出ない」という考え方はごもっともですが、それを正確に出せるのかどうかは今のところ「NO」のようです・・。

だから、やっぱり今はリアルタイムの視聴率だけで判断するしかないですが、その作品が面白いか、好きかというのは個々が感じる部分。

今の時代はSNSが発達しているので、面白い作品を自分のSNS上でアピールしたり紹介するのもいいのかもしれませんね。^^

「キャリア」の裏で放送される日曜劇場は

織田裕二さん主演のこちらのドラマです!

フジテレビにとっては強敵かもしれませんが、張り合っても仕方がないですよね。^^

フジテレビはフジテレビのカラーを大事にしたドラマを視聴者に見せていってほしいなと思います。

視聴率的には、10%台にのれば御の字かもしれません。

ドラマ「キャリア」は2016年10月より、毎週日曜 夜9時放送です。

それでは今回はこの辺で。

最後までお読み頂きありがとうございました。

     
スポンサーリンク

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ