スーパーサラリーマン左江内氏[ドラマ]あらすじ・キャストは?視聴率も気になる

%e5%b7%a6%e6%b1%9f%e5%86%85

2017年1月スタートの日本テレビ土曜ドラマ

『スーパーサラリーマン左江内氏』

藤子・F・不二雄氏原作の「中年スーパーサラリーマン左江内氏」のドラマ化です!

脚本と演出を、数多くのドラマや映画の監督・演出・脚本をてがけ、劇作家・放送作家としても活躍されている福田雄一さんが担当されることでも話題になっていますね。^^

そして主人公・左江内を演じるのが演技派俳優・堤真一さん、その妻・鬼嫁円子に小泉今日子さんがキャスティングされています!

もうこれは楽しみで仕方がない!!

今回はドラマ「スーパーサラリーマン佐江内氏」のあらすじやキャスト、気になる視聴率についてもお伝えしていきたいと思います!

スポンサーリンク

スーパーサラリーマン左江内氏 あらすじは?

まずは、あらすじをチェック☆

 

平凡でごく普通の中年サラリーマンの左江内は、鬼嫁と思春期真っ只中の娘と息子の4人家族。

ある日、”スーパーマン”と名乗る男に「自分の代わりにスーパーマンになってくれないか」と頼まれ、無理やり引き継がされることに!

しぶしぶ引き受けることにした左江内。

色々な能力が備わったスーパー服を譲り受け、世界平和のために日夜戦わなくてはならなくなった。

しかし、スーパーマン左江内が戦うのは悪の組織でも怪獣でもない、日常のトラブルや揉め事だった・・。

なかなかうまくいかないスーパーマンの仕事・・。

正義って?
平和って??
幸せって???

そんな現実に直面し、葛藤しながらも大人ヒーロー・左江内は頑張るのだったー。

今作は、「パーマン」を基本に描かれており、唯一連載された大人ヒーロー物語。

演出と脚本を担当する福田さんは、藤子・F・不二雄作品を実写化できることが一番の栄誉だとコメントされています。

今作の実写化、原作の価値からしてもすごいことなのですね。

スポンサーリンク

スーパーサラリーマン左江内氏 キャスト

左江内:堤真一

平凡でごく普通の中年サラリーマン。

小心者でお人好しな性格で、少々頼りない。

ある日、自称「スーパーマン」の男から「スーパーマン」を引き継ぐことになる。

左江内円子:小泉今日子

左江内の鬼嫁。夫のことは全く信用していない。

左江内はね子:島崎遥香

左江内家の長女。思春期真っ只中。
心配する父がウザい。

左江内もや夫:横山歩

ちょっと小生意気!?な左江内家の長男。

☆警察☆

小池:ムロツヨシ→左江内が解決する事件を自分の手柄にしてしまう!?

狩野:中村倫也→街のおまわりさん。小池と行動することが多い。
中村倫也さんの記事はこちら!

☆建設会社 営業三課☆

簑島:高橋克実→左江内に思いつきで無茶振りする上司。
池杉:賀来賢人→左江内の部下だが、左江内よりも先に出世しようと思っている。
蒲田:早見あかり→左江内の部下だが、左江内のことを心底頼りないと思っている。
下山:富山えり子→左江内の部下

☆怪しい男☆

老人:笹野高史→左江内にスーパーヒーローを任命する。
米倉:佐藤二朗→神出鬼没な謎のフリーター。左江内の相談にのる。


この他にも、円子のママ友に福島マリコさん、はね子の友人・さやかを金澤美穂さん、サブローを犬飼貴丈さんが演じます!

そして、作品ごとにキャラを変えてくる佐藤二朗さんが、今作でどんなキャラで登場するのかに期待ですね(笑)

そして個人的には、賀来賢人さん、中村倫也さんの演技が大好きなので注目です☆

スーパーサラリーマン左江内氏 堤真一と小泉今日子が夫婦役!

堤真一さんと小泉今日子さんが夫婦役を演じるというだけで観たくなる今作!

それに加えて、堤さんはお人好しで頼りない夫、小泉さんは夫をまるで信用していない、手厳しい鬼嫁を演じるというからさらに楽しみです☆^^

堤真一さんと今回脚本と演出を担当する福田雄一さんは、舞台「才原警部の終わらない明日」でもタッグを組んでいますので、福田氏が堤さんのお笑い要素を熟知したうえで、今作で再タッグが組まれることになったのかもしれないですね(笑)

福田氏は、「今作で堤さんをいじり倒す」とコメントされていますので、堤さんの3枚目キャラがさらに開花すると思って間違いないでしょう!

小泉さんは鬼嫁・円子を演じるにあたって、
「完全なるミスキャストだと思っています(笑)」とおっしゃっています。^^

キョンキョンの鬼嫁・・・楽しみですね!

台本を読んで、思った以上の鬼嫁だったみたいですが、小泉さんは楽しんで演じますともコメントされています。

堤真一さん・小泉今日子さん・福田雄一さんの3人がタッグを組むというだけに、どんなドラマになるのかと期待が高まりますね!

スーパーサラリーマン左江内氏 視聴率どうなる?

日テレ土ドラでここ近年放送されたのは、

・ラストコップ
・時をかける少女
・お迎えデス
・怪盗山猫
・掟上今日子の備忘録
・ドS刑事

と、小説や人気マンガの実写化が主で、怪盗山猫においては平均視聴率も10.7%と二桁台でした。

今作は、原作ファンやキャストのファン層からすると40代~50代の視聴者が増えそうですよね。

それプラス、土ドラ枠自体に定着しているファンですので、十分二桁は狙えるのではないかと思います!

福田氏がどんな脚本・演出で実写化するのか、本当に楽しみです。^^

ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』は、2017年1月より、毎週土曜 夜9時より日本テレビにて放送です。

それでは今回はこの辺で。

2017年1月スタートのドラマ情報はコチラ!

最後までお読み頂きありがとうございました。

     
スポンサーリンク

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ