A LIFE~愛しき人~[ドラマ]キャストやあらすじは?木村拓哉が主演!

%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%95

2017年1月スタートのTBS日曜劇場は

『A LIFE~愛しき人~』

日曜劇場で放送される医療ドラマに、木村拓哉さんがSMAP解散後初のドラマ出演する”という情報が飛び交っていましたが、やっぱり本当でしたね!

さらに、”ヒロインがなかなか決まらない”とも一部では囁かれていましたが、木村さんとは月9『プライド』で共演した竹内結子さんが務めます。

木村さんと竹内さんは13年ぶりの共演となるのだとか。

それではさっそく、ドラマ『A LIFE~愛しき人~』のキャストやあらすじ、主演の木村拓哉さんについてや気になる視聴率についてお伝えしていきたいと思います!

スポンサーリンク

A LIFE~愛しき人~ ドラマ情報

まずはドラマ情報からチェック!

タイトル:A LIFE~愛しき人~
放送期間:2017年1月~3月
放送時間:毎週日曜 夜9時~
脚本:橋部敦子
キャスト:木村拓哉、竹内結子、松山ケンイチ、菜々緒、木村文乃、及川光博、浅野忠信ほか
演出:平川雄一朗
プロデュース:瀬戸口克陽、東仲恵吾
製作著作:TBS

今作に原作はなく、脚本家・橋部敦子さんによるオリジナルストーリー

橋部さんは、ドラマ「フラジャイル」で医療ドラマの脚本経験があるほか、草なぎ剛さんの”僕シリーズ三部作”といわれている「僕の生きる道」「僕と彼女と彼女の生きる道」「僕の歩く道」を手がけたベテランのシナリオライター。

この他にも、「ナースのお仕事」「おやじの背中」「ゴーストライター」、「フリーター、家を買う」など、とにかく幅広いジャンルの脚本を手掛けていらっしゃるだけに、今作への期待が高まりますね!

さらに演出は「JIN-仁-」「天皇の料理番」「仰げば尊し」といった日曜劇場でいくつものヒット作を生み出してきた平川雄一朗さんが担当されますので、キムタク主演ドラマということもあり、スタッフチームはかなり強力といえますね。

プロデュースの瀬戸口克陽氏いわく、オリジナルストーリーのため、木村さんや竹内さん、浅野忠信さんらキャスト陣と早い段階から打ち合わせを繰り返して役作りをしてきたそうなので、先に書いた「ヒロインが決まらない」という情報は単なる噂だったみたいですね。^^

A LIFE~愛しき人~ あらすじ

それでは、今作がどんなストーリーなのかみていきましょう!

 
外科医・沖田一光(かずあき)は、医師になりたての頃、親友の意図によって病院を去ることに。

恋人とも離れ単身アメリカへと渡った一光は、技術を磨き経験を積み、深い知識を身につけ、10年という時を経て優秀な職人外科医となった。

そんな中、元恋人・壇上深冬の父であり恩師でもある、檀上記念病院院長・壇上虎之介の命を救うために帰国する。

この10年の間に、深冬は一光の親友と結婚していた。

その親友こそ、10年前に一光を病院から追い出す計画をした張本人だった。

一光はそんなことを知る由もなく、医師として恩師の命を救いたい、かけがえのない人生を守りたいという想いで檀上記念病院で働くことに。

だが彼を待ち受けていたのは、一癖も二癖もある医師や看護師、嫉妬、欲望、プライドが渦巻く病院で、元恋人や親友とも関わっていくことにになる・・。

スポンサーリンク

A LIFE~愛しき人~ キャストと登場人物

それでは、登場人物とキャストをチェックしていきましょう!

沖田一光(かずあき):木村拓哉

職人外科医。
外科医になりたての頃病院を追われ、恋人を置いて単身アメリカへ渡り、ひたすら腕を磨きオペ経験を重ねて心臓血管と小児科が専門の超一流の職人外科医となった。

恩師であり元恋人の父である檀上記念病院院長・壇上虎之介に請われて、彼の命を救うために帰国し、檀上記念病院で働くことに。

成功の可能性が0だとしても絶対にあきらめない強い意志を持つ男。

檀上深冬(みふゆ):竹内結子

一光の元恋人で檀上記念病院・院長の娘。

一光がアメリカへ渡った後、彼の親友で幼なじみの壮大と結婚し、娘と幸せな生活を送っている。

檀上壮大(まさお):浅野忠信

一光の小学校からの幼なじみで親友、そして一光の元恋人・深冬と結婚し婿入りし、檀上記念病院の副院長に。

10年前、一光が病院を追われることになった原因を画策した張本人。

一光が再び現れたことに動揺する。

日本でも屈指の脳外科医でありながら経営の才能も持っていたため、院長の後押しもあって深冬と結婚した。

強烈な野心家。

井川颯太:松山ケンイチ

心臓血管外科医。
自分の才能にかなりの自信を持っている。

関東外科医学会会長の息子でもあり、将来は満天橋病院を継ぐ2世医師。

柴田由紀:木村文乃

外科医も顔負けするほどの知識を持つ一流のオペナース。

オペのアシスタントをする外科医を選ぶほどの腕を持つがプライドも高い。

羽村圭吾:及川光博

檀上記念病院の第一外科部長で心臓血管外科医。

表向きは明るくて社交的で周囲からも好かれているが、あることがきっかけで、心の中では屈折した考えを持つようになる。

榊原実梨:菜々緒

檀上記念病院の顧問弁護士。
美貌を武器に、政界財界との強いパイプをもつ辣腕弁護士。

壮大とは深い関係!?

檀上虎之介:柄本明

檀上記念病院の院長であり、深冬の父でもある。

一光の恩師にもあたり、自分の命を一光に託す。

沖田一心:田中 泯

一光の父?(役柄が分かり次第追記します)

真田孝行:小林 隆

(役柄が分かり次第追記します)


若手からベテランまで、演技派俳優が勢揃いしていますね!

木村さん演じる一光と因縁の関係にある壮大を浅野忠信さんが演じますが、浅野さんレベルでないとつり合わなくなっているという感じですね・・。

及川光博さんは「半沢直樹」以来4年ぶりのTBSドラマ出演だそうですが、「アイムホーム」で木村さんの担当医師を演じていましたので、木村さんとは2年ぶりの共演となります。

今作では、松山ケンイチさんの医師役、木村文乃さんの一流オペナース、菜々緒さんの辣腕弁護士と、それぞれの役者さんの演技も見どころの一つとなりそうですね!^^

A LIFE~愛しき人~ 木村拓哉が主演!

2015年に放送された「アイムホーム」(テレビ朝日)以来のドラマ出演となる木村さん。

2017年4月には主演映画「無限の住人」も公開されるということで、SMAP解散後も俳優としての活躍は続きそうですね。

これまでに数多くのドラマや映画に出演し、演じてきた職業の数が19個、今回の外科医役が20個目になります!

木村さんは

「今作のスタッフ・キャストと共にどれだけの「想い」を伝えられるか、決して逃げずに挑んでいきたいです」

とコメントされていますが、”逃げずに挑んでいきたいー。”という言葉がとても印象的ですよね。

この言葉の裏には、難しいお芝居、細かいお芝居も手を抜かずに丁寧に演じていくんだという木村さんの意気込みのようなものを感じます。

だからこそ、これまでの演技は高く評価され、どの作品でも高視聴率をたたき出してこれたのかなと。

これからは”SMAPのキムタク”ではなく、”木村拓哉”として視聴者に魅せていかなければならないわけですから、今作では、”これまでにない木村拓哉”を見せつけてほしいですね。

今作は、ストーリー、キャスト陣ともにとても魅力的な作品。

木村さんの新境地を見せてもらえそうな気がします!^^

A LIFE~愛しき人~ 視聴率にも期待!

キムタク主演=高視聴率

とイメージしてしまいますが、今回も10%台は確実でしょうし、上手くいけば20%越えもあるかもしれませんね!

なんといっても放送枠がTBSの日曜劇場ですから!!^^

この枠では、

●ビューティフルライフ(2000年)・・32.3%
●GOOD LUCK!!(2003年)・・30.6%「
●半沢直樹(2013年)・・28.7%
●華麗なる一族(2007年)・・24.4%
●オヤジぃ。(2000年)・・24.2%

と、過去作で高視聴率をマークした上位5作品の中の3作は木村拓哉さん主演ドラマです。

・・すごい・・。

この数字から見ても、テレビ局側も過去作よりもいい作品を制作したいですし、視聴率を意識せざるを得ないですよね?

きっと、木村さんご本人もこのプレッシャーは抱えておられるのかと。。。

ここ近年、ドラマ視聴率自体の低迷もある中、20%以上をマークするのは大変なことだと思いますが、可能性はありそうです!

SMAP解散後初の主演ドラマ、有終の美を飾ってほしいものです!

ドラマ『A LIFE~愛しき人~』は、2017年1月より、毎週日曜 夜9時TBS日曜劇場にて放送です!

長文お読み頂きありがとうございました。

2017年1月スタートのドラマ情報はコチラ!

     
スポンサーリンク

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ